いまのこどもたちは TOEIC®・TOEFL®受検が“必須”に!?

学習教室ライド・オン・タイム

玉津王塚台本校 078-927-6797

明石大久保校 078-940-9292

(月)~(土)の14:00~17:30にて承っております。

いまのこどもたちは TOEIC®・TOEFL®受検が“必須”に!?

日記,個別指導型英語教室Lepton

2019/03/06 いまのこどもたちは TOEIC®・TOEFL®受検が“必須”に!?

「就職や人事評価で使われるTOEIC®(トーイック)をこどもたちが受ける!?」「TOEIC®は知っているけど、TOEFL®(トーフル)」って何?」など、驚かれるのも無理はありません。

実は、東京オリンピック開催の2020年度から、センター試験に代えて、TOEIC®やTOEFL®などの英語検定を大学入試で使う準備が進んでいます。

 

 

いまの小学生・中学生はTOEIC®・TOEFL®など英語検定が必須。そして、これらの検定で良い点数を取ることが、今後のこどもたちの英語学習の醍醐味の一つになってゆく…。このような、親世代はまったく経験したことがない、これからの大学入試で使われるTOEIC®とTOEFL®の特徴について簡単にご説明します。

 

 

 

TOEIC®・TOEFL®とは?

 

TOEIC®もTOEFL®も、世界最大級のテスト開発機関Educational Testing Service(ETS)が開発した、実生活での英語コミュニケーションに必要な、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を総合的に測るテストです。それぞれ日本を含む、世界百数十ヵ国で実施されている「グローバルスタンダード(世界標準)」の英語検定です。

 

 

TOEIC®とTOEFL®の特徴や違いについて、以下に簡単にまとめてみましょう。

 

 

まず、TOEIC®(トーイック)はTest of English for International Communicationの略です。主に大学生や社会人を対象に、日常生活や仕事で必要な4技能の英語運用能力を測定します。

 

 

皆さまご存知のとおり、日本では多くの企業が、社員の採用や昇進・昇給などの評価にTOEIC®を利用しています。「聞く」「読む」力を中心に測るTOEIC® Listening & Reading Testと、「話す」「書く」力の評価に特化したTOEIC® Speaking & Writing Testsの2種類のテストが広く使われています。

 

 

次に、TOEFL®(トーフル)はTest of English as a Foreign Languageの略です。親世代にはなじみが薄いかもしれませんが、50年以上の歴史を持つ、世界130ヵ国で実施されている「世界基準」の英語検定です。ちなみに、TOEIC®はこのTOEFL®を元にETSが開発したと言われています。

 

 

TOEFL®は、おもに英語圏の大学・大学院への留学希望者が対象のテストです。キャンパスライフや講義など“大学”を中心とした、アカデミックな場面でのコミュニケーションに必要な「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を総合的に評価します。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

☆学習教室ライド・オン・タイム 玉津王塚台本校

【住所】
〒651-2135
兵庫県神戸市西区王塚台7-99 サノスクエア2階

【電話番号】
078-927-6797

■■□―――――――――――――――――――□■■

☆学習教室ライド・オン・タイム 明石大久保校

【住所】
〒674-0058
兵庫県明石市駅前1-11-8 水田ビル4階

【電話番号】
078-940-922

【開館時間】
14:00(又は16:00) 〜 21:50

【休館日】
日曜日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP